2019年05月08日

5月の感染症情報

長いゴールデンウィークが明け、令和の時代が来ました。
5月に入り、感染性胃腸炎(嘔吐・下痢症)が引き続き流行しています。
また、ヒトメタニューモウイルスや溶連菌感染症もみられます。
手洗いを心がけ、保育所、幼稚園だけでなく、家族間の感染防止にも努めましょう。
posted by HP担当 at 08:29| お知らせ