2019年09月03日

9月の感染症情報

9月に入りヘルパンギーナや手足口病などの夏かぜは減少してきましたが、秋から春頃に流行するRSウイルス感染症が増えてきました。咳や鼻水に注意して下さい。特に6ヶ月以下の赤ちゃんは症状が悪化しやすいとされていますので、早いうちに診察を受けるように心がけて下さい。

インフルエンザワクチンは10月9日から接種開始する予定で、WEB予約は9月中旬から開始予定です。
詳細は決定次第お知らせします。
posted by HP担当 at 15:25| お知らせ